「野田市での腰痛治療」たか接骨院で再発しない腰の健康を手に入れよう! - たか接骨院・たか接骨院梅郷院

「野田市での腰痛治療」たか接骨院で再発しない腰の健康を手に入れよう!

著者:たか接骨院代表 深田祐司

目次

1. 腰痛とのつきあい

再発しやすい腰の痛みは、多くの人が日常で経験するもの。立っている時、歩いている時、突然のぎっくり腰やヘルニアの症状。これらは野田市の住民も例外ではありません。

2. なぜ腰痛が起こるのか?

慢性的な腰痛の原因は多岐にわたります。デスクワークや立ち仕事による負担、姿勢の癖や不均等な骨格バランスが、その主な原因として挙げられます。このような日常の生活習慣が、知らず知らずのうちに腰へのダメージを与えています。

3. 腰痛の原因を知る

たか接骨院での患者様の声から、腰痛の主な原因を以下のようにまとめました。

4. 当院独自の腰痛治療

当院は腰痛の原因を根本から解決する治療を提供しています。オリジナルの姿勢検査により骨格バランスをチェックし、それに基づいた治療を施しています。特に背骨や骨盤の調整を重視しており、患部に過度な刺激を与えず、ソフトな施術で患者様の痛みを和らげます。

5. たか接骨院の患者様からの声

野田市で腰痛にお悩みの方、一度たか接骨院にお越しください。あなたの腰の健康をサポートいたします。

今日は腰痛とのつきあいという記事です。

1.腰痛とのつきあい

腰痛は多くの人が一度は経験する痛みで、その症状の程度や原因はさまざまです。日常のちょっとした動作で感じる軽い痛みから、日常生活に支障をきたすほどの強い痛み、脚にまで痛みや痺れを感じるヘルニアの症状まで、多種多様です。

「なぜこんなに腰痛は再発するのか?」

腰痛というのは再発しやすい症状の一つです。なぜなら、私たちの腰は身体の中心部に位置し、多くの動きに関わるため、日常生活の中でのちょっとしたクセや習慣が腰痛の原因となってしまうことが多いからです。

 

例えば、「日常的によく腰痛になる」「立った状態や歩いているときに腰が痛い」と感じる方は、普段からデスクワークや立ち仕事をされている可能性が高いです。これらの仕事をしていると、知らず知らずのうちに腰に負担がかかってしまいます。さらに、「ぎっくり腰になりやすい」「生活に支障が出るほど症状が悪化してしまった」「ヘルニアの症状もあるので、脚にも痛みや痺れが出てきた」という方は、姿勢不良や腰への過剰な負担、骨格バランスを崩すような癖や習慣など、さまざまな原因が絡み合って腰痛が引き起こされている可能性があります。

 

一度腰痛を経験すると、再発を恐れて運動を避けるようになることもありますが、これが逆に筋力の低下を招き、さらなる腰痛の原因となってしまうことも。

 

そのため、腰痛の原因を正しく知り、適切なケアや予防策を学ぶことが再発を防ぐ鍵となります。腰痛が原因で「病院に通ったが症状が改善されない」「マッサージを受けてみたが、症状が悪化してしまった」という方は、腰痛の真の原因を理解していない可能性が考えられます。特に、腰だけにマッサージや治療をしても改善しないケースは、腰痛の真の原因が腰以外にある可能性が高いからです。

 

したがって、腰痛の真の原因を知り、その原因に合わせた適切な治療を受けることが、再発を防ぎ、より健やかな日常生活を送るための第一歩となります。

 

LINEご相談・予約はこちら

 

さらにお得な予約ならホットペッパーから

 

インスタグラムも更新中!