「腰痛改善プログラム」たか接骨院で再発しないようつ改善整体とは!?

「腰痛改善プログラム」たか接骨院で再発しないようつ改善整体とは!?

著者:たか接骨院代表 深田祐司

目次

2.なぜ腰痛が起こるのか?

腰痛の発症には多様な要因が関与しており、その一因一果がシンプルではありません。しかし、多くの場合、特定の原因や習慣によって腰に過度な負担やストレスがかかり、それが痛みとして現れることが多いのです。

・日常の姿勢と腰の負担

多くの人が普段からデスクワークや立ち仕事をしています。このような職種では、長時間同じ姿勢を保つことが求められるため、知らず知らずのうちに腰に負担がかかってしまいます。特に、コンピュータを使用するデスクワークの場合、不適切な姿勢での作業が長時間続くと、腰だけでなく首や肩にも負担がかかりやすくなります。

・姿勢不良

猫背や側湾症などの姿勢不良は、腰の筋肉や骨格に負担をかけ、痛みの原因となります。特に猫背は、背中の筋肉が伸びっぱなしの状態となり、腰にも影響を及ぼしてしまいます。

・腰への過剰な負担

重い荷物を持ち上げる動作、スポーツや運動中の急激な動き、長時間の運転など、腰に過度な負担をかける行動は、腰痛の直接的な原因となることが多いです。

・骨格のゆがみ

骨格バランスを崩すような癖や習慣、たとえば片足で立つクセ、足を組む癖などが、腰や背骨、骨盤のゆがみの原因となり、腰痛を引き起こすことがあります。

・腰痛の深い原因を探る

腰痛の原因は、腰だけにあるとは限りません。腰は身体の中心部に位置するため、足や膝、骨盤などの周辺部位の問題も腰痛の原因として考えられます。そのため、腰痛の真の原因を見極めるためには、全身のバランスや骨格、筋肉の状態をしっかりと診断する必要があります。

これらの原因を理解し、日常生活の中での注意点やケア方法を身につけることで、腰痛の発症リスクを減少させることが可能です。そして、一度腰痛が発症してしまった場合も、その原因を正確に把握し、適切な治療を受けることで、症状の改善や再発の予防が期待できます。

 

 

3. 腰痛の原因を知る

腰痛の原因は多岐にわたり、それぞれの生活習慣や体質、活動レベルによって異なることがあります。腰痛の原因を正確に知ることで、効果的な治療や予防策を取ることが可能となります。

1. 筋肉や靭帯の損傷

腰の筋肉や靭帯が過度なストレッチや負荷によって損傷を受けると、痛みが発生します。これは、運動中の急激な動きや重いものを持ち上げる際の不適切な動作、長時間同じ姿勢でいることなどが原因で起こりやすい。

2. 椎間板の問題

椎間板ヘルニアや椎間板変性症など、椎間板に関連する問題も腰痛の一因として知られています。これらの状態は、年齢や過度な負担、急激な動作によって引き起こされることが多いです。

3. 脊柱の構造的な問題

猫背や側湾症などの姿勢不良は、腰の筋肉や骨格に負担をかけ、痛みの原因となることがあります。また、骨盤の歪みや脊柱のゆがみも腰痛の原因となることがあります。

4. 関節の問題

仙腸関節症や腰椎関節症など、腰周辺の関節に問題が生じると、動きに制限や痛みが生じることがあります。

5. 内臓疾患や感染

腎臓疾患や腰部の感染症、女性の場合は婦人科系の疾患なども、腰痛の原因として考えられます。これらの疾患や感染は、腰部の深部からの痛みとして現れることがあるため、他の原因との見分けが難しいこともあります。

6. 総合的な視点での診断

腰痛の真の原因を見極めるためには、腰だけでなく全身のバランスや骨格、筋肉の状態を診断する必要があります。医師や専門家との相談を通じて、総合的な診断を受けることで、適切な治療や予防策を立てることが可能となります。

腰痛の原因を正確に把握することで、その原因に応じた治療法や予防策を選択することができ、

症状の改善や再発の予防に繋がります。

4. 当院独自の腰痛治療

国家資格を持った柔道整復師、もしくは腰痛施術回数が多い先生に任せることが重要です。生活習慣改善も行い、体の健康、美容を維持することが大切です。千葉野田市で骨盤矯正、腰痛改善なら【たか接骨院】へご相談ください。

 

5. たか接骨院の患者様からの声

 

 

LINEご相談・予約はこちら

 

さらにお得な予約ならホットペッパーから

 

インスタグラムも更新中!